株式会社トランセンド

AHRPとは

AHRP(Asian Human Resource Project)とは、アジアの優秀な人材の流動化をはかろうという試みのことであり、私たちのメイン事業です。
現段階では、日本企業が、中国の大学・大学院(修士・博士課程)の新卒者を採用するための採用代行サービスを中心に行なっております。
将来は、アジア各国の新卒者、および日本の人材がアジア各国の企業へ就職するための支援サービスを展開していく予定です。

サービス内容

1企業情報提供

企業情報提供

北京市内の主要大学でのAHRP説明会イベント、各大学のBBS、AHRPホームページなどを通じて、参画企業についての情報及び採用情報を学生にお伝え致します。また、我々が代行する事前の選考では、更に詳しい企業情報を学生に伝えながら行います。そのため、企業の方による面接では、自社の情報を十分知った上で志望している学生のみで行うことができます。

2母集団形成・事前選考

母集団形成・事前選考

北京大・清華大をはじめ、天津大、南開大など、北京エリアの重点大学(主要大学)の就職部とタイアップ企画により、説明会や面談調査を実施し、事前選考を行なっております。専攻専門はもちろんのこと、人物の性格に至るまでの詳細なニーズに合った学生のみを、企業の方には面接して頂けます。

3選考アテンド

選考アテンド

事前の情報収集により、面接応募者の志向を含めた具体的な人物像を提供致します。

4内定契約時のフォロー

内定契約時のフォロー

内定契約時の学生の意思決定のためのフォローから、内定契約書の準備等、契約時のフォロー全般を行います。これにより確実に学生と内定契約が行うことができます。

5内定後のフォロー

内定後のフォロー

内定後から卒業までの期間、企業から学生に対する情報提供及び学生から企業に対する質問・依頼事項などを双方のエージェントとしてフォロー致します。

6日本語教育の代行

日本語教育の代行

内定者に対する日本語教育を私たち独自のカリキュラムにて行い、日本語が全くできない学生も来日時には日常会話が可能なレベルに致します。

7来日フォロー

来日フォロー

来日に必要な各種手続き、書類準備を行います。

8入社後フォロー

入社後フォロー

入社後も要求に応じて随時フォロー面談等を行い、入社者のモチベーションの維持をサポートします

ページの先頭へ